1. 空き物件や土地・建物のオーナー様

マンションやセカンドハウス、倉庫etc...
決して広かったり狭かったり、新しいものである必要はありません。現実感を求める作品はその壁紙の汚れが魅力になったりします。

2. 持家で撮影等に興味がある方

現在、居住していても、撮影時に空けることが可能であれば結構です。

3. 公共事業などで使用していない、または取り壊すことのできない建物、
  廃墟をかかえてしまっている方

居抜きの店舗や廃屋となっている場所などを利用し修繕費等で少しでもお役に立てればと考えております。

4. 学校や病院の管理をされている方

休日や夏休みなどを利用して学校や病院を貸し出してみませんか。

5. レストランやお店のオーナー様

お店がテレビに出るだけで話題になる例もあります。
営業時間外や閉店後などオーナー様からの撮影可能時間等を厳守させて頂きながら
クライアントとスケジュールの調整をいたします。

6. 企業が所有する自社ビルや福利厚生施設など有効活用できないかと
  考えていらっしゃる方

撮影場所としてなかなか使用できない、それはオフィスビルです。
大規模でも小規模でも構いません。

問合せ先:スタジオ事業部
〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目9番10号
TEL 03-3356-0067  FAX 03-3356-0929
E-mail  takasho.studio@gmail.com